賃貸一戸建て住宅のメリット

生活音を気にしすぎなくて済む

特に子育て中の家庭にとって、集合住宅タイプの賃貸と比較して戸建て賃貸の方が、生活音を気にしすぎなくて済みます。子どもの足音が原因でご近所トラブルに繋がってしまったというような話を耳にしたこともあるのではないでしょうか。子どもがいれば、どれほど注意したとしても、部屋の中で走ったりジャンプしたりと、体を動かして遊んでしまいます。子どもが大きな音を出すたびに、階下の住人を気にして過ごしていくのも疲れてしまうものです。戸建てであれば、自分が住んでいる部屋の上下左右に壁越しで他人が住むことがありませんから、そこまで生活音を気にする必要が無いのです。

逆もまた然りです。夫婦二人で静かに生活したいにも拘らず、他の部屋の住人の生活音を気にする日々を過ごすのも苦しいものです。戸建てであれば、他の住人の生活音もそれほど気にならないでしょう。

ガーデニングを楽しむこともできる

集合住宅タイプの賃貸では、庭が確保できていないことがほとんどです。外に繋がる設備といえば、ベランダくらいでしょう。しかし、戸建ての賃貸であれば、庭が整備されている場合もあります。子どもを庭で遊ばせたり、ガーデニングを楽しんだりと、活用の幅が広がります。道路で子どもを遊ばせるには、交通事情など危険な場合が多いため、庭があれば便利です。安心して子供に外で遊ぶ機会を増やしてあげることができます。季節の花を育てて庭づくりをしたいと考えている方もいるでしょう。ベランダと比較しても、庭の方が面積も広く、できることも多いでしょう。

庭は、戸建て住宅を購入しなければ持つことができないものではありません。賃貸でも庭のある物件を探すことで、楽しみが増えますよ。